10記事以上書いて気づいたこと

相変わらず、記事を書き続けています。

同じことを繰り返していけば、だんだんと慣れてきて記事を書くスピードも上がりましたが。

同時に、慣れることで悪くなる部分もあります。
それは、つい手を抜いてしまう部分が出てきてしまうこと。


中だるみしてついおろそかになるポイントとは?

1記事目2記事目と比べると、リサーチとかターゲットのペルソナ決めを適当に済ませてしまうようになります。

もちろんやることはやるんだけど……
感覚でわかるようになるから、文章に書き起こすのが面倒になるんですよね。


それで、結果的に記事のクオリティが少し下がる。

実際、気づかない部分で色々とやらかしているような気もします
だから、定期的に記事を見直したり、初心を思い出して1記事をしっかり仕上げることが必要になってきます。


でも、そこをキッチリやっても、以前ほど時間はかからないようになってきました。

スムーズに作業できるようになったので。

相変わらず、2日で1記事のペースではあるものの。
全体的なペースとしては上がっているので、目標の1日1記事ももう少しで達成できそうな予感がします。


ASPへの登録作業

ようやく記事が溜まってきたので、いよいよASPに登録していきます。

1サイトごとに審査があるので、ある程度記事を書き上げるまで待っていたんですが――
結果は、1発で通りました。

ここで落とされることは滅多にないですね。

よほど記事が少ないか、1記事の完成度が低すぎたりしない限り、大丈夫だと思います。

 

その後、狙った案件にも申請しましたが、こちらは8割ってところですね。

大体は通るけど、却下される案件も少しありました。
傾向としては、ブログテーマと案件の内容がずれているとき。

「美容」がテーマのブログなら、化粧品や美容液の案件は受かるけど。
サプリメントやファッションは受かりにくい、ということですね。


でも、それも100%ではなく。
サクッと通る場合もあるので、気になる案件は申請してみるのが良いでしょう。

落ちてもペナルティはないし、再審査してもらうこともできますからね。


そこは広告主次第ですが、特に紹介したい商品が却下されるとショックです。

落ちた場合、記事を増やしたり修正して再挑戦するか、諦めるか。

少なくとも、しばらくは時間を置くのが良さそうですね。


僕も、もうしばらく記事を追加してから、また挑戦したいと思います。

まずは、審査に通った商品・サービスのレビュー記事から書いていくのが良さそうですね。