つまづきやすいポイント

ここまでで一段落ですね。
あとは記事作成→投稿を繰り返していくだけなので。

ここまでなんとか手を止めずにきましたが……
実は、つまづきやすそうなポイントがいくつもありました。


それは、

  • 自分の好きなこと・得意なことの棚卸し
  • 時間がかかるリサーチとライバルチェック
  • テーマが見つかってからのサイト設計
  • やることが明確になってからのドメイン取得・ワードプレス初期設定
  • マニュアルを読み返しながらの記事作成

の5つ。


ファンブロを実践する上での注意点 つい手が止まってしまう理由

どれも初めてやることだから、つい尻込みしてしまうんですよね。
で、また後でやればいいか、と思ってしまったり。

難しそうだし、自分にはできないんじゃないか?
と考えてしまう。

 

マニュアルを読み終わって、さあ実践するぞ。

でも、本当にこんなに時間をかける価値はあるんだろうか?
とか。


これが自分ができそうなテーマだ、じゃあリサーチしよう。

けど、どうやって調べればいいんだろう?
難しそうだし、後回しにしたいかも……
とか。

 

色々と、弱気な考えが頭をよぎったりするものです。

すぐに結果を出せればいいけれど、実践を開始してから時間がかかるものですからね。


ほかにも、このテーマでいくと決めたから、じっくりとサイト設計を始めよう。

でも、また調査しないといけないのは面倒くさいな……
楽に済ませたいな。


さて、これから毎日記事を投稿していこう。
けど、これから毎日記事を書くのは辛いかも……

なんて、弱気にあることがあるかもしれません。

 

ノウハウを疑ったり、自分にもできるのか不安になったり。
これでいいのかと悩んだり、つい面倒になって手が止まりそうになったり。

実践していくと、ネガティブな感情も抱きやすくなります。

じゃあ、そういった感情を乗り越えるにはどうすればいいのか?

 

手が止まってしまう、を乗り越えるコツ

稼げるようになるまで実践し続けたいなら、確信を持つことです。

僕の場合、何度かマニュアルを読み返して。
それから、サイト設計とライバルチェックを重点的にやりました。


そうすると、

  • この方法ならいけるんじゃないか?
  • このテーマ、このキーワードなら上位表示もしやすそうだし、記事も書けそうだ
  • こういうサイトを作れば、アフィリエイトで稼げそう

と感じるようになります。

なるというか、なりました。


この確信を抱く方法が、

  • マニュアルを何度も読んで、理解すること
  • 自分の好きなこと・得意なことの棚卸しを真剣にやること
  • サイト設計→リサーチとライバルチェック

でした。

この方法で大丈夫なのかな?と疑うと、手が止まります。

 

でも、この方法ならイケる!と思えば、自然とやる気が出てくるし、手も動きます。

この方法なら稼げるとわかっているから、やりたくなってくる。


僕も手が止まりそうになったときは、もう一度自分が立てたサイト設計を見直してみました。

このテーマで、こういうキーワードで、こういう記事を書いてみよう。
ライバルが少ないから、すぐに上位表示できそうだな。


で、こうやってアフィリエイト案件を紹介すれば――

これくらいの報酬は毎月得られるようになるんじゃないかな?
とイメージしてみる。

サイト設計をしっかりやれば、これくらいはすぐに思い浮かぶようになります。


それができたら、後はマニュアル通りに、忠実に実践していくだけです。

あとは、メールサポート特典を活用するのもいいですね。
人に相談して、アドバイスを貰えると安心できますから。