マニュアルを読みながら実践

ステップごとに分かれているマニュアルを読みつつ。
早速、できるところから手を付けていきます。

最初は1回通して読んでみて。
2回目に、もう一度読みながら手を動かす。

これが鉄板の方法ですね。

最初1回読んだだけじゃ身につかないので、繰り返し読むのがポイント。


マニュアルを読みながら、自分に当てはめてみる

インプットをした後、アウトプットをすると良い感じに実践できますね。

心構えの章を読んで、日々心がけることを学び。
自分が好きなこと・興味のあることを棚卸ししていきました。

こういうワークは、以前にも行なったことがありますが。

今までやっていたものより、もっと細かく指示されているので、自分でも意外な経験があることがわかりました。


ちなみに、PDF形式・エクセル形式2つのファイルがあります。
好きな方でワークに取り組めるメリットがあります。

何なら、印刷して手書きでやってもOK。

僕の場合、エクセルを使って、2時間かけてワークをこなしました。
こういうのは、まとまった時間を取って、じっくり取り組んだほうがいいですね。


集中してじっくり一通り書き出して、それが終わったらさらに追加で書き出して。
全部できたと思ったら、一旦時間を置いて、さらに追加で書き出せないか?考えてみる。

つまり、

思いつくことは全部書き出す

書き出したものを見ながら、もうこれ以上出せないというところまで絞り出す

時間を置いてから、さらに追加できるものがないか考えてみる

これくらいやり切った方が絶対に良いです。
このワークが、これから作るブログのテーマ選びに直結しますからね。

 

テーマ選びで失敗すると、大きく稼ぐことは不可能です。

だからこそ、何日もかけて、じっくりやる価値のある。


ファンブロ!には、半年間のメールサポートがついているので、それを使ってみるのもいいですね。

僕も早速、利用させていただきました。

そのとき、どんなことまでならサポートしていただけるのか?
聞いたのですが。

「実践に関わるところなら特に制限はありません」
という頼もしい回答をいただきました。


今まで、僕も色々な人にメールを送って、回答をいただいてきたのですが。
そのなかでも、特に丁寧な印象を受けました。

どんなメールを送ったとしても、真摯に回答していただけるので。
メールサポート目当てで教材を購入するのもありでしょう。

僕もサポートを活用しながら、じっくり取り組んでいくつもりです。