今からネットで大きく稼ぐなら?

ネットビジネスでは、今まで通用していた手法が、ある日いきなり使えなくなったり。
徐々に衰退していくこともあります。

ですが逆に、勢いを増すジャンルや手法、新しいやり方も日々生まれています。

 

今アフィリエイトを実践している方は、Google検索エンジンの変動、という形でそれを強く実感している方も多いかと思います。

今検索エンジンのルールが変わって、従来の手法ではだいぶ稼ぎづらくなってきています。

今まで上位表示できていたサイトが飛んだり、順位を落として報酬が激減……
という報告も受けています。

 

じゃあ、どうすればネットで稼ぐことができるのか?

今からネットビジネスで安定して稼ぐために

僕が提案するのが、自分の得意なことをアウトプットして販売していく、コンテンツ販売です。

要は、自分の知識や経験をコンテンツ化して、売り出すわけですね。

これは実は、あなたが考えているほど難しいことではないんです。

今はnoteやココナラ、といったスキルのフリーマーケットが用意されていますからね。、

 

ほんの数分の登録作業をするだけで、誰でもスキルや知識を、コンテンツ化して販売できるようになっています。

もちろん、コンテンツ化する作業は別ですよ。

売るものさえ用意できれば、販売するのはびっくりするくらい簡単だ、ということです。

 

なにせ、集客まで行なってくれるので。

やり方さえ間違わなければ、利用開始後1日2日で売れ始めます。

継続して売り続けるにはそれなりの戦略は必要になりますが。
実は、商品を登録すれば「新着」として表示されるので、あっという間にアクセスが集まります。

 

じゃあ、自分の得意なこと、コンテンツ化できることって何だろう?
と考えますよね。

一番簡単にできるのが、経験の棚卸し、という作業です。
まとまった時間を取って、今までの人生を振り返る。

で、今までどんな経験をしてきたのかを書き出して、これなら、と思うものをピックアップ。

 

単純に、かけてきた時間と興味の度合いで考えてみてください。

10年間続けてきた仕事や趣味。
少しかじっただけのことだけど、今でも並々ならぬ興味を抱いていること。

そういったことをテーマにしたコンテンツを作成すればいいんです。

 

たとえば。

仕事で苦労してきたけど、今は楽に仕事を進められるようになった。
会社の人間関係で苦労してきたけど、立ち回り方を覚えて楽しく過ごせるようになった。

そういう経験を後輩に指導する、と考えて具体的なやり方をまとめてみるとか。

ざっくり言えばこんな感じですね。

 

今からでも参入したら稼げるジャンルもお伝えします

それから、今からでもネットで稼いでいけるジャンルもお伝えしていきます。

やり方次第で、利益を上げることができるジャンルと、具体的なブログの組み立て方ですね。

 

アフィリエイトを長く実践していると、色々なジャンルに手を出してみたり。
今これが狙い目だよ、という話を聞く機会がたくさん出てきます。

情報を集めて分析、これならいける!と感じるジャンルがバンバン見つかるようになるわけですね。

でも……
実践しているものが多すぎて、なかなか手が回らない、ということも多くなってきます。

 

このジャンルなら、こういう形でブログを構築して、こういうキーワードで狙っていくのに、って感じで、自然と色々なアイディアが湧いてくるのですが。

  • 狙える報酬は少ないものの、実践しやすく報酬を上げやすいジャンル
  • 狙える金額は大きいけれど、ある程度以上の知識や労力を必要とするジャンル

長くサイトを作ったり、記事を書いていると、どこが今狙い目なのか?
っていうことがわかってくるんです。

自分で実践するのが難しいなら、このアイディアとセットで、人に教えたら面白いんじゃないかな?
ということを、結構前から考えていました。

 

そこで、こちらのブログでは、これからこの2つのノウハウをお伝えしていきます。

つまり、

  • コンテンツ販売
  • ブログの狙い目ジャンル

ですね。

ポイントは、具体的なやり方、です。

 

僕自身が経験して思い知ったことですが。

コンテンツを作ろう、と言われても作れないし。
このジャンルが狙い目だよ、と教えてもらっても狙い方がわからないんですよね。

 

どんな記事を書けばいいのか?
ジャンルは?タイトルは?記事の組み立て方は?

経験がないうちは、疑問点が次から次へと湧いてくるものです。

 

だから、具体例をたくさん出しつつ、ノウハウを記事として提供していきます。

そして、より丁寧な解説を別の形――
メルマガや有料コンテンツとして提供していこうかなと。

 

もし、あなたがブログで成果を上げてから、それを実績として「稼ぐ系のコンテンツ」を作っていきたいなら。

こちらの「稼ぎやすいジャンル」を実践して、その実践のやり方や成果をまとめるのもいいと思います。

やり方は色々とあるので、こちらのブログで何かヒントを掴んでいただければ嬉しく思います。