小菅です。

サイトやブログって、
実は売ることができる、って知ってましたか?

  • ブログアフィリエイト
  • サイトアフィリエイト

は、自分で作って、管理して、報酬を得る。

それが王道ですが、
売って利益を得ることもできます。


サイト売却時の値段は?

売り手市場のサイト売買

じゃあ、どのくらいの価格で売れるのか?

1ヶ月間の報酬額の12~24ヶ月分です。


サイトアフィリエイトは、
保持し続けていたらずっと稼ぎ続けてくれる…
といわけではないんですよね。

検索エンジンから集客しているなら、
Googleアルゴリズムの変更によって
収益が激減することもあるし。

ペナルティを受けて、
いきなり報酬0円になることもあります。


だったら、稼げるサイトまで育てて、
さっさと売り払ってしまうのも選択肢の1つと言えます。

何せ、月10万円稼ぐサイトであれば、
120万円~240万円で売れるわけですから。


これだけの現金が一気に得られたら、
次のビジネスに投資することもできますよね。

で、そちらで利益を上げていく。

まとまったお金があれば、できることは格段に増えます。


サイト売買・サイトM&A業界の実情

しかも、今のサイト売買業界は売り手市場。

稼げるサイトを売ってる人よりも、
求めている人の方が多いんです。

なぜなら、
ゼロから頑張ってサイトを作っていくよりも

既に構築されたサイトを手に入れるほうが
断然楽だから。


  • 楽な方を選びたい!
  • お金で解決したい!

と思う人がたくさんいるのは当たり前のことなんですね。

企業やアフィリエイターさんが
どんどん買ってくれる。


だから、即日で
買い手が決まることもあります。

もちろん、その辺は
あなたが作り上げたサイトの魅力にかかってきますが。


不動産を買うイメージ、
と言えばわかりやすいでしょうか。

需要>供給
だから、まだまだ高い利益を得ることができます。

収益が上がるサイトをガンガン量産して、
片っ端から売っていく、
というのも立派な1つの手法です。


それを見越して、
「サイトM&A」という分野で活動している
アフィリエイターもいます。

1年で10万円稼ぐサイトを10個作って、
全部売り払えば――

2400万円の利益が得られる。


となれば、頑張る価値はある
と思いませんか?

このくらい稼ぐサイトを作るのは、
難しいのは確かだけど、不可能ではありません。


まぁ、そこまで「サイト売買」にこだわらなくても。

サイト管理ができなくなった、とか。

ほかのジャンルに取り組むから、
今のサイトは手放したい、となったとき。

サイトを売るという選択肢があると、
できることが増えます。


愛着のあるブログやサイトは保持しておいて。

サイトを放置したり、
ドメイン削除しようか迷ったときは売りに出す。


頑張って作ったサイトを消してしまうのは勿体無いので、
サイトを売って利益を得る方法も考えてみてくださいね。

以上、小菅でした。

 

10倍おもしろく役立つ情報を配信中。
メールマガジン登録

アフィリエイトで稼ぎたい方は今すぐ!

今回の記事が参考になったのなら、こちらから
「メルマガ登録」「ランキングクリック」「いいね!」
「ツイート」「ブックマーク」をお願いします。

あなたの温かい応援を、
次回記事作成の励みとさせていただきます。

↓↓↓
人気ブログランキング

ご協力ありがとうございます。