小菅です。

心理学には、
ビジネスに活用できるものも多いです。

こちらのブログでも、
既にいくつか紹介しました。


サイトアフィリエイトでランキングサイトが人気の理由は?

あなたの正直なレビューが制約に結びつく理由は?どんなコンテンツを作ればアフィリエイト報酬を上げられる?

 

既に実験で効果が実証されたもの
ばかりなので、興味がある方は
調べてみると良いと思います。

うまく使えば、
成果UPに繋がりますからね。

 

すぐに使える!効果のある心理学テクニック

ビジネスに今すぐ使える心理学

さて今回は、数ある心理学効果のなかでも、
特に使いやすいものを紹介します。

ビジネス全般、
もちろんアフィリエイトにも使えるので、
今日から意識してみてください。

 

■スノッブ効果(希少性の原理)

人は希少性の高いものほど価値を感じる、
という心理学効果。

アメリカの経済学者、
ハーヴェイ・ライベンシュタインが
提唱した理論の1つ。

 

入手困難だからこそ、
周りの人が持っていないからこそ
価値を感じるわけですね。

  • 期間限定
  • 限定5つ!
  • 残りわずか

という表記を見るだけで、
購買欲が湧いてくるものです。

 

在庫はいくらでもある、
だとちょっと欲しい、くらいなのが。

残り3つになると、
急にものすごく欲しくなる。

これも当たり前のことなんですよね。

様々なビジネスで、
常套手段として使われています。

 

■ヴェブレン効果

製品の価格が高くなるほど、
製品の効用も良いものになるだろう、
と思い込む心理効果。

高ければ高いほど良いものだ、
と感じるのは、人間の当たり前の心理です。

 

でも、実際にはそんなことないんですよね。
安くて良いものもあるし、高くて悪いものもある。

ただ…事実がどうであっても、
効果なものほど良いという心理効果があるので。

製品の価値に比べて、
明らかに高い値付けをする販売者もいます。

 

その方が売れますからね。

単純に、どんなものでも
価格を高くすればいい、
というわけではありませんが。

価格が上昇すると需要が増加する、
といったことも実際に起こります。

 

以前お伝えした
「コントラスト効果」と組み合わせて。

安い方は悪いもの、
高い方は値段以上の価値がある、
といった売り込みをしても良いし。

逆に、この安さで、高い方より
わずかに劣るくらいの価値だから圧倒的にお得だ、
と説明するのも良いでしょう。

 

1つだけでも効果はありますが、
こんなふうに組み合わせると、
さらに高い効果を発揮するので。

できれば、たくさんの
心理効果を知っておきたいものです。

以上、小菅でした。

 

10倍おもしろく役立つ情報を配信中。
メールマガジン登録

アフィリエイトで稼ぎたい方は今すぐ!

今回の記事が参考になったのなら、こちらから
「メルマガ登録」「ランキングクリック」「いいね!」
「ツイート」「ブックマーク」をお願いします。

あなたの温かい応援を、
次回記事作成の励みとさせていただきます。

↓↓↓
人気ブログランキング

ご協力ありがとうございます。