小菅です。

最近は、よく無料で
情報が提供されていますよね。

「無料で●●をプレゼント!」
ってよく聞きませんか?

 

無料オファー(無料オプトインアフィリエイト)
無料レポートなどもそうですし

情報商材の無料お試し版
みたいなものが配布されることもあります。

無料で提供されるものって
意外とたくさんあるんですよね。

 

無料オファーの中身は?どうして無料で提供してくれるの?

無料オファー

無料で手に入れられる情報は、
多くの場合、それなりに良質な
情報であることが多いです。

特に、メールアドレスや
顧客を集めるための無料オファーは

自身が販売しているものに
繋げるためのものなので

興味を持ってもらうために、
一般的にはまだ有名でない情報を
提供してくれることも多い。

 

ただ、大した情報ではない場合もあるし、
また少しは役に立つ情報があったとしても。

お金を出さなければ、
報酬に結びつくような情報――
つまり、肝となる部分の情報は
手にはいりません。

なぜなら、
そこを教えてしまうと、
有料の商品・サービスに
申し込んでもらえなくなるから。

 

情報商材の無料お試し版も同じです。

販売することが目的なのに、
無料部分で満足できるだけの情報を
手に入れられることの方が稀です。

販売者目線で考えてみれば当たり前ですね。

 

こういうものは、
無料だからいくらでも申し込めばいい
というわけではありません。

本当に価値のあるものは少なく、
時間のムダになることが多いです。

最近は、動画によるコンテンツなので、
全部を丁寧に見ると2時間3時間
無駄にしてしまうこともあります。

 

それが全部タメになる情報なら
いいけれど、半分以上は、要するに
商品・サービスの売り込みに使われます。

PDF形式なら、流し読みできるんでしょうけど。
2倍速で見てもけっこう時間を取られますし。

 

だから、有料の商品・サービスに
手を出す気がないのなら、
最初から申し込まない方が良いでしょう。

僕もあれこれ見させてもらってますが、
1:9くらいの割合で、
質の悪いもののほうが多いです。

 

無料レポートの場合は?質の良いノウハウは教えてもらえるの?

ただ、無料レポートの場合は少し違います。

本当に有益な情報が
載せられているものも多いんですよね。

 

特に最近は、
自分の媒体(ブログ・メルマガ)に
興味を持ってもらうために

もの凄く力を入れて
作られているものも沢山あります。

 

が、中には
ほとんど役に立たない
時間を浪費させるだけの無料レポート
というものもあるので

無闇矢鱈と読めばいい、というわけでもない。
タイトル詐欺みたいなものもありますし。

 

無料だから良いというわけではなく、
玉石混交だということですね。

その点からすると、
トコトン無料にこだわるのではなく

調べたいジャンルの概要は
無料で手に入れる。

 

そして、深いノウハウを
知りたい場合はお金を出して買う。

と使い分けるのがいいんじゃないかな、
と思います。

 

効率的に使い分けることができれば、
アフィリエイトでも早く結果を出せますよ。

参考ページ:評価別の教材レビュー

本気で優秀なノウハウを
手に入れたい場合は、
こちらの☆4~☆5の教材をどうぞ。

では、小菅でした。

 

メールマガジン登録